まれーの書き留め

格闘技や趣味について、ただつらつらと・・・

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先月の修斗

面白かったですね。今年の後楽園大会で一番良かったと思う。土屋は今年一年で立派なメインイベンターに成長したと感じます。


土屋VSファルシローリ


序盤こそファルシローリの組み際の巧さにてこずりましたが、中盤から完全に支配しての完勝でしたね。土屋は今年の個人的MVP。とにかく手数とスタミナが素晴らしい。ここぞという時に打撃をまとめられる時間を作れるのが非凡。3Rスタート時のロー連打で勝負を決めた感じ。2Rで優勢を印象づけた後にああゆう畳みかけは本当にうまい。ラウンドごとの印象としても劣勢に立たされているほうが先に仕掛けられると相当焦るだろうし。

トップスピードが抜群に速いわけじゃないが、速いテンポで長時間攻め続けることができる、それが土屋の持ち味。前に出ている、攻めている時間が長い印象が残るのはその為だと思う。ストライカースタイルの選手は日本人には多いけどしっかりとした形が出来ている選手は少ない。土屋はその数少ない一人になってきたと感じます。またグラウンドで不十分な体制であっても固めることにこだわらず打撃を当てることに集中する積極性も●。判定であっても攻めを意識させる姿勢が試合をしめさせています。


ファルシローリは中盤から動きがにぶり土屋の動きに反応が遅れたのが敗因。恐らく2Rにボディのダブルをもらい息をつく隙をつけなかったことでスタミナが切れてしまったのではないでしょうか。


さて番付的にも結果的にも世界に挑戦出来る位置にきた土屋ですが、本人はもう1、2試合挟む覚悟のよう。たしかにライト級王者・日沖は修斗史上最も完成された王者になる可能性がありますからね。現時点で比較すると土屋の売りであるスピーディーな打撃も日沖は充分対応できるだけの技術があるしトータルでは大きく差がある。海外挑戦も含めもう1ランクアップは必要。ただレベルの高さはあれど世界的にミスをしない慎重なスタイルが蔓延する中、土屋のトータルノンストップファイトは好まれそう。今のスタイルのまま成長してほしいです。


漆谷VS森 マモルVS北原

バンタムのトップ3強・2枚が磐石の強さで北の新鋭を撃破!まだまだゆるがない高い壁ですね。


漆谷は久々のKO勝ち。強打を持つ森に全く触れさせずにカウンターを連続ヒットさせ完勝。当てるイメージのウルシですが、今回は切れる感じのパンチ。やっとウルシスタイルが完成してきたのか?

マモルは相変わらず離れ際の恐さを見せつけた感じ。これまで組みの強さで容易にテイクダウンしてきた北原に差し合いのうまさを見せつけ翻弄。攻めあぐねる北原の隙を逃しませんでした。コンパクトなパンチと近距離では膝、離れ際ではハイキックとランバー抜きにしたらここまでムエタイをMMAに適応出来る選手はいないんじゃないでしょうか。


ウルシ、マモルは共にスタンド中心の選手だけど、その実グラウンド技術も非常に高い。ここがバンタムの上位を目指す若手には難関になっている。日本の選手の寝技技術の低下を指摘している声があるがまさにその通りという感じ。得意分野以外は必要最低限という選手が多い中、マモルらの世代は実際に使えるかどうか分からない寝技技術を一通り通過している。そこに豊富な試合経験を重ねるわけだから場面場面での引き出しの多さ、選択の速さがはっきりとでる。

北原などランキングが決してフロックではないくらい充分な内容を残してきたシューターなのだがいざ得意なテイクダウンを防がれると手詰まり感がアリアリだった。試合前のコメントを見てもウルシ、マモルとも特別な警戒を対戦相手にしめしてない気がした。ランキングに名を連ねる有望株であっても普段の自分を貫けば勝てるという余裕が彼等にはあった。まだまだ壁は崩れず。


その他の試合では不死身夜が豪快なKO勝利!非常に危険なコリアンファイター相手でしたが見事な返しの左フック。巻き返しが始まった。

また児山が初来日のリンに敗退。リンは派手さはないけどボクシングが上手で無駄がない感じのなかなかの選手。うーん、でもこの辺りの選手に見せ場なくやられると正直先は厳しいなー。児山が負ける時はテイクダウンが取れない時って決まってきた感じがする。それなりにキャリアも積んできたし苦手の打撃にも時間を費やしてきたはずだけど正直あまりレベルアップしてる感じはない。層が薄いウェルターで踏み台になるのは惜しいが。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

まれー

Author:まれー
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。