まれーの書き留め

格闘技や趣味について、ただつらつらと・・・

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災より1ヶ月が過ぎて

今回の大震災、運がよかったのか、家族・家・車とも無事でした。

しかし職場の同僚が3名死亡、3人が行方不明、同じ社屋を使う系列会社(実質同僚)の仲間も6名も死亡・行方不明と数多くの被害者がでてしまいました。
地元の同級生や友人・知人も何人も失いました。正直あっという間の出来事で多くのものを失い過ぎてどう受け止めていいかわからない状態です。

子供の頃から慣れ親しんだ場所もほとんど失いました。いきつけのラーメン屋も食堂もなくなりました。通い慣れた練習場所であるテニスコートも体育館も大破しました。被災から一週間後、恐る恐る見に行った職場は側だけは残り、社内には瓦礫の山。照明やら天井やらは引きちぎられたように無惨に破壊されていました。


今は山沿いの元工場跡地をお借りし仕事を再開しています。

まだ見つからない仲間のことは気になります。できるならまずおそらくどこかに埋まっているであろう仲間達の遺体を見つけだしてご家族の元に返してあげたい。
でも会社員である以上業務再開をしている以上仕事につかなくてはなりません。我々の運ぶ荷物や手紙を待っている人もたくさんいます。今は1日も早く1人でも多く仲間がどんな形でも発見されてほしいと願うばかりです。

もしかしたら近い将来またこのような災害に日本は襲われるかもしれません。そんな時みなさんに教訓として覚えていてほしいことがいくつかあります。

1つは何より自分自身が逃げること。この時家族など心配する人達が気になるところですが、今回こういったケースで時間がない中自宅や子供のいる学校などに向かい逃げ遅れた人はたくさんいます。まずは自分の身の安全を確保することを徹底すればかなりの確率で家族全体を守れます。

次に備え。今回現場では完全というほどライフラインが断たれました。我が家はほぼオール電化にした際必要最低限の物以外捨ててしまった為結構苦労しました。思い付く限りで準備してほしいもの、便利なものをあげておきます。

ロウソク、電灯(いくつか違うタイプが必要。ランタンタイプと移動用の小型タイプなど。また被災すると単1・2の大型電池は特に手に入らなくなるので買い置きと共に単3以下でも使えるライトは必要)、石油ストーブ(お湯が沸かせるので必需品)、ガスコンロ、除菌付きウェットティッシュ(水が使えない時は特に必要)、ポリタンク、日持ちのする食料、電池式ラジオ(電気・電波が断たれると情報はラジオ頼み)

とにかく不必要なものなんてありません。何より被災するということは周りも同じ状況なわけでお互い助け合いになります。足りているものは助けて、足りないものはお願いして助けてもらうことになります。

まだまだ長い勝負になりそうですが粘り強く頑張ります。
スポンサーサイト


Comments

まれーさんご自身が苦しい中、いろいろな教訓、ありがとうございます。


僕は僕で、少しずつでも自分のできることをしようと思います。

気の利いたことは言えないですけど、僕は僕で、そうします。

Leave a Comment


Body

プロフィール

まれー

Author:まれー
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。