まれーの書き留め

格闘技や趣味について、ただつらつらと・・・

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UFC JAPAN予想 その2 -立つか、漬けるかー



 秋山VSシールズ
秋山ウェルター初戦、というかこれ負けると4連敗なんで崖っぷち。レベルの差は大きいとはいえかつてヘビー・ライトヘビーでも闘っていた選手が柔道現役時代よりも階級落とすのはさすがにしんどいんじゃないかな、と。
 正直過去に色々あって応援している選手ではないけど、技量としてはアジアの選手として優れているとは思っている。ただ多方面で言われているようにミドルでやるには骨格的にきついし、階級落とすならもっと早くに見切るべきだったと思う。さんざん追い込まれてからではマイナス要素が多すぎる。
 なんだかんだで通常体重が90キロ前後に慣れてしまってるだろうし、そこから70キロ台に落とすとなると肉体にかかる負担は相当だろうし、なにより前回深刻な倒れ方でKO負けしている。こうゆうのってかなり打たれ弱くなるっていうか、普通にあぶないんじゃないですかね。
 今回打撃がうまいとはいえないシールズ相手なんでそこでの不安は少ない。そういった意味では今回秋山には自分の武器が生かしやすい相手といえる。秋山は徹底したスタンドキープ、シールズはなりふり構わぬテイクダウンというわかりやすい試合になりますね。わりきった闘いができてしかも国内で闘えるというプラス要素を生かせれば僕は秋山有利かなと感じています。シールズも前回壮絶なKO負けを喫してますし、それゆえこの一戦ではいつも以上に得意ではないスタンド戦に慎重になるはず。思い切ったテイクダウンに行けなければ、それ以降が勝負のシールズには厳しくなります。そもそもシールズはきれいなタックルを持ってる選手じゃないですからね。どちらかというとカブトムシタックルで組みつき切られた状態から柔術を駆使して気づいたら上を取っていた、という寝かせるまでには時間がかかる選手です。この部分を踏ん張って立ちに徹底できれば秋山でしょう。

 ただし僕はシールズ応援!秋山が嫌いというよりシールズファンなんで(笑)。何がなんでもグラウンドに持って行って得意のグラウンドコントロールにさえ持ち込みさえすればジワジジワパウンド絡め秋山を漬けきることは可能だと思います。スタミナがあるほうとはいえない秋山が恐いのは序盤、逆に1Rしのげばこれまでの傾向からいって秋山はゆるやかに失速すると思います。ここは1Rくれてやるつもりで打撃もらっても我慢しきって中盤から執拗なテイクダウン地獄でグチャグチャの展開に持って行ってほしい。

 キーワードは「粘り」ですね。そこでは確実にシールズが上回るはずなんで。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

まれー

Author:まれー
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。