まれーの書き留め

格闘技や趣味について、ただつらつらと・・・

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UFC ON FOX6 感想

 メインはフライ級タイトルマッチのDJ VSダドソン。

 前回5Rサークリングし続け内容はともかく「はたしてこの闘い方で勝ち負けつけるの?」と問題提起がされたDJだけに終始前に出続けたのは意外。2Rにダドソンのカウンターに3度もフラッシュダウンしたが、逆に4R終盤にケージ際の首相撲に捕まえると膝連射でダメージを与え、最終5Rも再び終盤に首相撲からラッシュで勝利を引き寄せた。今回は前に出続けた分の積極性と持ち前のスピードが絡まって良さが活きた感じ。
 破壊力不足の印象があったが今回見せた膝の連射は説得力があった。
 逆にダドソンは2Rに再三のチャンスがあったのにも関わらず、なぜ勝負に行かなかったのかが不思議。まるでKOしなくても優勢点が取れてるから深追いいないように見えたが、あれじゃチャンピオンになる資格はない。終始引きながらのフットワークも気になった。DJがずーっと追いかけてきたからあれでも良さそうに見えたけど、もし、途中で王者が「勝ってる」と判断して追うのをやめてもダドソンは追いかけなかった気がする。
 極端なカウンター戦法は興醒めするし、挑戦者の取る方法じゃない。期待してただけにちょっとガッカリした。

 日沖選手は悔しい連敗。どうしても彼の能力を考えるともっとやれるはずと思えてしまう。難敵グイダではあるが、日沖選手ならもっと捌く力はあると思う。UFC参戦以来本来自分からゲームを作る日沖選手らしさが薄れてるように見える。かつての精密機械のような動きがもう一度見たい!

 今日のMVP&ベストKOはペティス。セローニ相手にほぼ当てっぱなしの一方的な攻めを見せた挙げ句、最後はボディに横殴りの膝!オフェンスに関してはライト級随一のものを持ってます。現王者ベンソンをかつて下しているだけにすぐにでも王座挑戦させたいところですよね。ノンストップアニマルと化したベンソンとピンポイント・ヒットマンのペティス。正直メレンデスより先に観たいです。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

まれー

Author:まれー
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。