まれーの書き留め

格闘技や趣味について、ただつらつらと・・・

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UFC168

ちょっと前になりますが、UFC168のウェルター級タイトルマッチは僅差でしたね。 なんかジョニヘン勝ってた、という声が多い気がするけど、俺はラウンドはGSPがとったかな、という感じ。最終R、ジョニヘンは取りにいくべきでテイクダウン防御で時間取られすぎた感じがしましたね。
とはいえかつてこれほど追い詰められたGSPは見たことがなく、ジョニヘンの強さが目立った試合。一撃必倒の左ストレートを随所に絡める為、GSPは踏み込んだスタンド戦が出来ず、また過去幾多のレスリング巧者を寝かせてきたテイクダウンが通じないという苦しい展開。ジョニヘンのスタイルはDー1レスラーが強打のパンチを持つというシンプルながらその2つの武器が強力かつ連動しているため、なかなか打開策が見出だせないやっかいなもの。スタンドでヒット&アウェイで手数勝ちするか(最終的にはGSPはこれで勝った感じ) 、テイクダウンをどうにか取って下からの技術は多くないジョニヘンを寝かせ続けるか、今のところこれを実践できる選手がいれば?攻略できるかな、という感じ。

もうひとつのウェルター級ランキング戦、ローリーVSローラーも興味深い一戦だった。この試合も実はメインと似た内容だったが結果は一発を持つローラーがダメージの印象で上回り、上位ランカーのローリーを下した。
GSPのジムの後輩でスタイルも継承しているローリー、一発の破壊力ならジョニヘンにひけをとらないローラーとメインの二人と似た二人の対戦だったが、似ているとはいえローリーの技術・実力はあくまでGSPの量産型バージョン。スタンド・テイクダウン・グラウンド、どれをとってもGSPを上回るものがない。BJペンを破ったその実力はたしかだがひとつひとつの対応に目を向ければ打開策は見つかる。ローラーにはジョニヘンと比べレスリング力は格段の差があるがテイクダウンさえある程度防げれば、スタンドで幾つかクリーンヒットを当てればまとめて打撃を集中できる時間を作れてKO、もしくはダメージの印象で上回れる算段だったのだろう。実際ダウンに近い場面を作り、金網際に押し込んで細かいアッパーやフックを打ち込んだ。この辺はキャリアの差がでた。元々ストライカーで際の技術に優れ、破壊力もあるローラーだけにハメた時の強さはさすが。逆にローリーはパターンで勝つ方法に頼りすぎ。これなら負けないという武器をひとつ身につければ
チャンピオンシップでもやれるのでは。
ローラーはUFCでプッシュされてるローリーを下したことが番付が大幅にアップ。TUF以前に一度リリースを経験し、違うプロモーションで経験を積んできた苦労人。ストライクフォースでもトップコンテンダーとして活躍してきたが、復帰戦での豪快なKO勝ちでランキング入りし、2戦目でトップグループ入りは素晴らしい。
その後、王者GSPの休養&王座返上となり、来年3月にジョニヘンとローラーの間で王者決定戦が決定。強打を誇る両者だがテイクダウン力に差があるだけにローラーには下になってからの対応力が鍵。また5R戦を経験したジョニヘンにはファイトプランの構築にも1日の長がある。ジョニヘン有利とみる。
スポンサーサイト


Comments

あけましておめでとうございます。
おひさしぶりです。

UFCは観れない環境なんで、流れはネット情報でしかわからないですが、ウェルター級は絶対王者のGSP選手が休養&王座返上ということで、また混沌としてきそうですね。

日本の総合格闘技もこの階級がまた盛り上がってきてもらいたいです。
DEEPのウェルター級も修斗のミドル級もパンクラスのウェルター級もどこも。


最近格闘技のDVDを買えていないので、また何か買いたいものです。
まっくるさん お久しぶりです。MMAはしばらくUFCに特化することを決意し、長年親しんだサムライTVを年末に解約し、UFCの中規模大会を放送する、FOXbs238を新たに契約しました。
 DVD買うならまっくるさんの好きなDEEPかUFCの年間のベストマッチが入ってるやつなんかいいんじゃないですか。

Leave a Comment


Body

プロフィール

まれー

Author:まれー
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。